寝屋川市社会福祉協議会 HOME寝屋川市社会福祉協議会

最新情報

SNSも更新中です

令和元年度短期インターンシップ生募集します!

☑社協の名前は聞いたことあるが、どんな活動をしているかわからない
☑どの業界で就職をしようか悩んでいる
☑就職先の選択肢を増やしたい
☑人の役に立ちたい
どれか1つでも当てはまれば、ぜひお申込みください。

※詳しい内容について、上記PDFもご活用ください。

●実施期間 
令和元年10月1日(火)~令和2年2月28日(木)
※土日祝日は休み。体験希望日や日数、時間は調整します。
●体験先 
寝屋川市社会福祉協議会
●対象 
大学生(主に1~2回生)

●申込方法
T E L
社会福祉協議会 地域福祉課にお問い合わせください
072-838-0400
MAIL
info@neyagawa-shakyo.or.jp
へ送信。
※必要記載事項
「令和元年度短期インターンシップ希望」
氏名:
大学名(学部):
学年:
連絡先:
体験希望日:
●その他 
①雇用関係は発生しませんので、賃金は支払われません。
②体験自体は無料ですが、食費・交通費は自己負担です。

お問合せ 地域福祉課 TEL 072-838-0400

あなたのご参加、お待ちしています

公式SNSはじめました!

現代ではSNSは情報収集・共有や仲間作りなど、様々な場面で広く活用されています。
社協ではホームページに加え、新たに①フェイスブック、②ツイッター、③インスタグラムの3つのSNSページを開設しました。
そこでは、社協の事業や寝屋川市内を中心とした地域福祉活動の取り組み、例えばひとり暮らし高齢者の見守り活動や子育てサロンなど、魅力のある取り組みと地域のみなさまの笑顔を積極的に発信していきます。
また、災害時には迅速な情報提供媒体として活用します。

SNS(エス・エヌ・エス)ってなに?
インターネット上で、利用者が写真や文章などを利用して情報を発信したり、利用者同士が情報を共有したりするサービスの総称です。
世界中で幅広い年代の方が利用しています。

上記のQRコードを携帯電話やスマホ等から読み取ると、社協の各SNSページにつながります。ぜひ一度、ご覧ください♪

日曜大工なら「とんかちクラブ」にお任せください

障子の張替えもお手の物!!

「とんかちクラブ」という、日曜大工が好きな人、仕事で経験がある人たちを中心に構成されたボランティアグループがあります。

日曜大工的な修理、棚やスロープなどの制作
手すりの取付、鍵の取り換え
電球、蛍光灯の取り換えなど
まずはご相談ください!!

利用できるのは日曜大工仕事に困難を抱える、おおむね70歳以上のひとり暮らし高齢者や高齢者夫婦、障害者のいる世帯等です。
依頼には、基本料金500円と、材料費実費が必要です。
※庭木の剪定、危険を伴う作業など、日曜大工的な仕事内容を超える依頼はお受けできません。
利用できる内容については、本会までお問合せ下さい。

PDFファイルのダウンロード

チョット寄ってん家 11月開催予定!!

買い物帰りやお散歩中にちょっと寄ってみませんか?

この取り組みは、寝屋川市内46の社会福祉法人が組織する地域貢献委員会が
連携して取り組んでいる事業です。
桜撫庵 長屋門スペースを借用し、保育園児の作品展示・各種相談・健康啓発・
障害者作業所の手作り品販売を行っています。
保育園児の作品に癒されながら、障害者作業所の手作り物品やお菓子のお買い物。
困りごとができたときは相談員に気軽に相談。
この場に寄ることで気持ちが軽くなったり癒される、そんな居場所を目指しています。


●日時
毎月上旬の12時~17時(詳細な日程は下記をご参照ください)
●場所
桜撫庵 長屋門スペース(桜木町1-7)
●内容
保育園児の作品展示・介護保険や子育てに関する相談・ 障害者作業所手作り品販売
●主催
寝屋川市社会福祉協議会地域貢献委員会

お問合せ 総務課 TEL 072-838-0400

社会福祉法人 大阪府寝屋川市社会福祉協議会 トップページへ
ページのトップへ戻る