寝屋川市社会福祉協議会 HOME寝屋川市社会福祉協議会

私たちのまち 協力・応援

赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金が始まります

赤い羽根共同募金 運動期間は、10月1日〜10月31日です。

共同募金運動のシンボルである赤い羽根は、たすけあいの心を表したものです。この運動は、発足以来、市民のみなさまのあたたかい支援と協力に支えられ、今日に至っています。寄せられた募金は、地域の福祉事業や様々な社会福祉施設の設備などに有効に活用されています。
今年も「地域福祉の推進」のため、共同募金運動を10月から行います。

みなさまのご協力をお願いします。

共同募金は社会福祉事業、活動を支えています。

◎寝屋川市社会福祉協議会に、10,358,399円を配分します。
声かけ、見守り活動やサロン活動など校区福祉委員会がとりくむ小地域福祉活動の他、移送サービス事業、車いす貸出事業、機関紙「虹」の発行費用に活用しています。
◎寝屋川市内の社会福祉施設、大阪府下の社会福祉施設や福祉団体への配分、災害等準備金、府下全体の共同募金運動経費などに活用します。
◎寝屋川地区募金会への共同募金運動経費として活用します。 

赤い羽根共同募金ホームページ/赤い羽根データベース はねっと

じぶんの町をよくするしくみ
中央共同募金会について詳しくはこちらをご参照ください。

赤い羽根共同募金の配分について詳しくは、
赤い羽根データベース「はねっと」をご参照ください。

歳末たすけあい運動

歳末たすけあい運動募金へのご協力ありがとうございました。
今後とも皆さんの温かいご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

災害ボランティア

災害支援情報情報は、こちらをご覧下さい。
災害ボランティア情報リンク 

災害情報のページ

寝屋川市社会福祉協議会地域貢献委員会

寝屋川市社会福祉協議会の組織構成会員を基盤として、児童、高齢者、障害児・者という対象種別を超えて、様々な地域福祉課題に取り組み、地域福祉の向上に寄与することを目的に設立され、現在46の社会福祉法人で構成されています。


46の社会福祉法人はこちら。 地域貢献委員会名簿(PDF)

住民賛助会員

社協福祉協議会会員募集

思いやりからはじまる24万人のしあわせづくり  
寝屋川市社会福祉協議会では会員を募集 しております。くわしくは、お問合せください。 社会福祉協議会は「社会福祉法」に基づく住民が主体となって地域福祉の推進をめざす公共性と自主性をもつ住民による福祉団体です。そのため、市民のみなさんの理解とご協力を得て、会費をいただくことで、住民本意の立場で活動に取り組んでいます。

会員区分 会費額 会員区分 会費額
一般会員 500円 特別会員 1,000円
賛助会員 2,000円 特別会員 3,000円
名誉会員 5,000円 特別名誉会員 10,000円

500円未満は、協力費として受付させていただきます。  

福祉基金

市民のみなさんからの寄附金をもとに福祉基金を設け、その利息を社協が行う地域福祉推進事業に活用させていただくために、積み立てを行っています。

一般寄附

*福祉基金をはじめ、社協への寄附金は、税控除(国税のみ)の対象となります。
*個人であれば一定の金額が所得税控除の対象となり、法人であれば一定の範囲内で法人税の損金として算入できます。
*控除の計算方法については、寄附金額の限度額や控除率の変動がありますので、詳しくは所管の税務署にお問合せください。"

社会福祉法人 大阪府寝屋川市社会福祉協議会 トップページへ
ページのトップへ戻る